ニキビ跡がいつしかシミに・・・そんなときに最適な対処法は?

20歳頃まではあまり気にせずとも特にお肌トラブルはなかったのに、社会人になって毎日メイクをするようになったら途端にポツポツニキビができて気づいたらニキビ跡だらけに・・・放置しておくとそれがシミとなって

あとから後悔するんですよね。私もそのパターンにドはまりしています。

元々学生時代はニキビ等も時々出来るか出来ないか程度で、出来るとすれば生理前に小さいものが出来るくらいだったので、20歳過ぎてニキビが出だしてからもすぐに治まるだろうと思っていたのですが、これが間違いでした。
しっかりとケアしなかったお肌はニキビ跡が増え、しかも毎日のメイクでお肌を休める日がなくなってから乾燥肌まで気になるようになりました。冬場だけでなく、乾燥している日はカサカサ感があり、酷い時は肌が突っ張って痛いこともあります。特に頬と口元周りのカサカサが酷いことが多く化粧で誤魔化すのも難しいので困っています。そんなシミの対処法としてレーザー美容があります。エステや美容皮膚科ならプロに任せるだけで自分は何もしなくてもいいので楽ですが、顔にレーザーを当てると2~3日は赤くなったり腫れたりするのでお仕事のない日じゃないと難しいですね・・家族と同居の場合は顔が赤くなってしまうと心配されちゃうし。費用面でも決して安くありません。他に、シミが薄くなる効果も期待できる内服薬もありますよね。こちらは毎日決まった量を飲むだけだからお手軽!しかもレーザーよりはるかに安いです。もちろん、周囲に気づかれることもありませんからその点でも安心ですね。ただ、内服するので病院にかかっている方は一応お医者様に相談したほうがイイかも・・
お薬の飲み合わせおありますから。

レーザーより安い!と評判のシミケア。
肝斑にも効果が期待できるフォトシンデレラプラスはこちら!